2007年09月26日

タバコやめたら楽になるで?

「タバコやめたら楽になるで」
このセリフ、最近喫煙者の妹にちょくちょく言ってますが、
今朝仕事から帰ってきたその妹が・・・
「めっちゃ肩が凝ってる」と言うのです。

寝ていた僕は半分眠いと思いつつも、風呂に入って
肩を前後にまわしたりするように言いました。

その後さりげなく
「タバコやめたら肩こりも治るで」と言いました。

すると妹は、
「今はタバコやめられる気がしない」と言うんです。

僕は「やめれる、やめれる。10月1日からやめたらええねん」と
キリの良い日にスタートすればいい的な事を言っておきました。

その後妹は風呂に入りにいって、僕はそのまま寝ました。

「タバコがおいしく感じない」


夕方から仕事の妹が起きてきて、タバコを吸ってるのが
目に入ったのでちょっと禁煙について話しました。

変わらず肩のこりがひどいようです。

「タバコやめないと・・・」
「最近タバコがおいしく感じなくなってきた」
「本当はもっと早起きしたいのにギリギリまで起きられない。」

タバコをやめる絶好のチャンスです。

妹はタバコをやめたいと本心で思っていたのが確認出来ました。

過去に妹は何ヶ月かタバコをやめた経験があり、
タバコをやめる事によって、目覚めが良くなったり、
食事を楽しめるようになったり等々のメリットを体験しているんです。

それと何より大事なのが
「タバコを数ヶ月吸わずに生活しても何の支障も無い事」をわかってるはずなんです。

僕や家族、以前はタバコを吸っていた職場の社長さん、知人友人、
皆タバコが無くても生活出来ています。

妹は京都ではちょっと名の通ったカフェの店長さんです。
仕事もしっかりするし、プロ意識が高く、仲間からの信頼も厚く慕われています。
(僕とはえらい違いです)
そんなヘタレな僕に出来て妹に禁煙出来ないわけがありません。

タバコが吸えなくなって困る事なんか人生には何ひとつありません。
むしろタバコが無くなる方がよっぽど世のため人のためです。

10月1日か、明日から禁煙すれば?


「来月1日からか、明日に禁煙始めれば?」と言いました。

まぁ1日はキリの良いスタート日ですし、明日は9月27日。

なんか良さそうな気がしません?

「927」=「苦痛無い」「苦痛無くなる」「苦痛無く」みたいな(笑)
日本人ってこういうの好きじゃないですか(笑)

実際タバコをやめてもさほど苦痛なんて無いんですけどね(^^)
禁断症状を楽しめたら禁煙はアクションゲームや、
ロールプレイングゲームのように楽しくなります。

やめるのは喫煙者自身

とは言っても結局本人がタバコをやめる決意をし、
タバコをやめるという行動を起こさない事には何も変わりません。

禁煙は喫煙者自身がするものです。
僕が代わりにやってあげる事は出来ません。

もし今日、明日に妹がタバコをやめてなくても何とか
10月1日にスタートしてくれればいいんですけどね。

またちょっと話してみようと思ってます。


禁煙体験日記@ブログのTOPページへ!

posted by セイイチ at 19:12 | コメント(6) | 禁煙日記

 
☆この記事へのコメント : (いつもコメントありがとうございます♪)
自分だったら、妹には暴力を振るってでも止めさせます。
他人なら、身体を壊そうが知ったこっちゃ無いけど。
その暴力で痣を作ろうが、骨の7〜8本折れようが、
喫煙による弊害に比べたらなんて事ありませんから。

この先、妹さんにお子さんの御予定があるなら尚更。
未来の甥・姪の為にも、禁煙させましょう。
身内なら押し付けていい愛情もあります。
Posted by 天野 at 2007年09月29日 13:22
天野さん、こんにちは。

ちょっといかがなものかな〜っていうコメントですね。

天野さんがもし喫煙者だったとして、「タバコを無理やりやめさせる」のが理由で
いきなり身内や知人に暴力を振るわれ、
骨の7、8本折られて天野さんご自身がおっしゃるようなコメントが言えますかね?

僕は今後、身内、知人友人でタバコを吸っているが
実はやめたいと思っている人には全員タバコを
やめれるようにアドバイスするつもりですが、
「本人の意志で楽しく簡単にタバコ無しで生活出来る習慣を身につける」がテーマです。
無理やりやめさせたり、暴力はもってのほかだと思います。

天野さん、禁煙が世に広まる事はとても良い事でありますが、
もう少しだけコメント投稿前に内容を見直して投稿して下さい。

どうかご理解頂きますよう宜しくお願い致しますm(_ _)m
Posted by 管理人 at 2007年09月29日 17:30
こんにちは〜
妹さんは以前、数ヶ月禁煙されたことがあるのですね。
また吸い始めたのはどうしてなんでしょうね?
もしかしたら仕事のストレスやプレッシャーかな?

私はそういうことありましたよ(^^;)
何かこう、ぶちっと、むかむか、っと来たときにね。吸おうかなあ〜と思ったことあります。
でも吸っても別においしくないし、あーあお金もったいないって感じなんですけどね。

いろいろタバコについて調べたけれど、ニコチンには鎮静作用があるらしいんですよ。だからイラっとくると吸いたくなるのかもしれません。脳が要求するんでしょうね、イライラの場合とかは特に。もちろん、害の方が大きいので吸わない方がいいのですが。

魔の1本も、魔かどうかはその人の習慣や性格その他によります。最近私は、うちの彼のような「すごくたまに」という吸い方が理解できるようになってきたんです(^^;)
喫煙者に戻りたくはありませんけど、理解はできます。

思うに「魔の1本」であっけなく喫煙者に戻ってしまう人は、たぶんすごく我慢して我慢して禁煙した人なのではないかなと思います。

楽に禁煙できた人は、「吸いたくなくなったからやめた」ので、1本吸った程度で喫煙者に戻ったりはしません。

逆に我慢して我慢してやめた人は「吸いたいのに我慢し続けている」ので1本でタガが外れちゃうんですよ。

妹さんが楽に禁煙できたらいいですね。
Posted by マイリン at 2007年09月30日 13:45
>無理やりやめさせたり、暴力はもってのほかだと思います。

僕もそこまでやるのは身内に対してだけですね。
となると、事実上弟に対してだけです。
たった一人の身内だから、失いたくないんです。
幸い、弟は煙草は吸いませんが。

職業柄、喫煙で身体を壊しているサンプルは見飽きています。
患者さんには、極一般的なアドバイスはしますが、
皆さん取り返しが付かなくなってからしか聞く耳持ちませんね。
まぁ、その時はもう手遅れなんですけど。
弟にはあんな悲惨な目にはあって欲しくない。
肺気腫・肺癌の末路は惨いもんです。
Posted by 天野 at 2007年10月01日 10:08
マイリンさん、お返事遅れてすいません。

妹がまた喫煙者に戻ったのは、色々あるでしょうけど
やはりまわりの喫煙者(僕も妹がやめてた時は喫煙者でしたし)の影響が大きいのではないでしょうか。

実際きいていないのでわかりませんが、まわりを見ていてふとタバコが恋しくなったり、
仕事等でのストレスから「1本だけ吸ってみようかな?」くらいの軽い気持ちだったと思います。

それからニコチンの鎮静作用ですが、鎮静作用があるから吸えなくなるとイライラするんでしょうね。
という事はタバコを吸うからイライラの原因が出来るし、それを抑える必要があるから
皆なかなかタバコをやめようとすらしないんだと思います。
吸わなければイライラもしませんし、吸って気持ちを抑える必要もありませんからね〜。
そういう意味で過去に「吸いたくなったら喫煙者でなく、非喫煙者を見よう」的な事を書いたんです。

僕はたまに吸う人の気持ちが未だにわかりません。
例えばパーティーや行事の時に吸う習慣のある国の人にとっても結局タバコは不要なものと思います。
そういったイベントも「タバコなしで楽しめないわけがない」んですから。
お酒や料理などの香りも台無しになりますからね(^^;)

それから「我慢の禁煙」ですね。
これも過去にそういった記事を書いた記憶がありますけれど、おっしゃる通り
我慢しながら、もしくは嫌々、渋々、禁煙している人は続かないし、1本吸ったらそれでアウトです。

それから妹の禁煙の件ですが1歩前進です。
今年中にタバコをやめる決意をしてくれました(^^)

何やら職場の人にもやめると宣言しているらしく、
吸ったら職場の全従業員にパフェをおごるとかおごらないとか(笑)
罰を作る事の良し悪しは別にして、楽しんでる感じが良いですね。

理想を言えば今すぐにでもという感じなのですが、
今さらに追い込みをかけると逆効果になりそうなので今はこれでよしです。

本人のやめたい気持ちが一番重要ですから。
あとは僕が「1日でも早くやめよう」と考え直させればと思ってます。
Posted by 管理人 at 2007年10月03日 14:01
天野さん、お返事が遅くなってすいません。

例え身内がタバコを吸っていたとしても僕は暴力をふるってまで、やめさせようとは思いません。
僕は兄弟は女ばかりですが、例え弟や兄がいて喫煙者だったしても答えは同じです。

タバコをやめるには「本人のやめたい気持ち」が一番重要です。

誰だって自分の家族、友人知人をタバコなんかが理由で失いたくないと思います。

天野さんは、医療関係のお仕事をされているのですね。

天野さんがおっしゃるように、肺気腫、肺がんになってからでは手遅れですし、
そうならないように普段から予防(タバコを吸わない)が大事だと思います。
取り返しがつかなくなる前にタバコをやめるようこれからも説得してあげて下さい。

僕も喫煙者がたばこをやめられるように、アドバイスしていくのを続けます。
Posted by 管理人 at 2007年10月03日 14:03
☆コメントを書く : (お気軽にコメント下さいまし)
ただし、物販などの宣伝コメントと思われるものはURLも含め削除します。
ハンドルネーム(サイト名称は不可):

メールアドレス(任意:管理人にしか見えません)

URL(管理人が不適切だと判断したら削除します):

コメント: